「ホウボウ(魴鯡)の姿造り」はなかなかの美味

OLYMPUS DIGITAL CAMERAhoubou01
ホウボウという珍しい魚を姿造りで味わった。先ずは其の姿形に目を瞠ってしまった。なにしろ頭部が巨きくて背から尾にかけて細くしぼんでいる。目がギョロっとしてその目線にドキッとされたのだ。胴体の両側の胸鰭は異様に大きく、緑色、鮮青色、等々のまだら模様が目に刺さってくる。口はとてもつつましくておしとやかだが、それらのアンバランス感が何とも異様である。

食用になる身の部分は限られていて少ないが、白身の身はほんのりとピンクがかっていて、味わいもなかなかの美味なるものではあった。

コメントは受け付けていません。