上野アメ横でみつけた、せんべろの名店「豚坊」

中島らもさん亡き後、せんべろ探偵の後継者を自任しているおいらであります。

さて上野アメ横と云えばもとよりせんべろのメッカとされているが、この街を散策してふと入った、もつ焼き酒場「豚坊」は、まさにこの名称に恥じない名店であるとの印象を強くしたのです。

この場所にはかつては「錦」という、マグロなどの海鮮つまみが安く味わえた店舗があったところだが、いつの間にやら模様替えされていたのだ。マグロの中落ちが大変うまかったことを記憶している。そんな過去の記憶を頼りに訪れたのだが、店舗の模様が替わっていたので、初めは何となく落胆していたのだ。

だが店内に足を踏み入れると、そんな気分も一新された。まずレトロなつくりに強烈に引き込まれる。去年ここではTBSドラマ「官僚たちの夏」のロケが行なわれたという。佐藤浩市、吹石一恵といった俳優の色紙が店内に飾られている。ウリの「焼きトン」が2本210円とリーズナブル。ダイコンの巨大な煮込みがこれもまた210円。もちろんせんべろ居酒屋の定番のホッピーもメニューに並べられていたのである。上野アメ横ならではの名店と云って良いだろう。

コメントは受け付けていません。