高円寺「餃子処 たちばな」では餃子が無料なり

高円寺駅から徒歩1~2分の「餃子処 たちばな」では、1人前の餃子250円が無料となる。グルメ雑誌等々のマスコミ誌上では注目を集めているスポットである。無料イベント、無料営業の最たるものだと思え、おいらも取材を敢行したのでした。

店に入れば同店の売りである餃子を焼くぐつぐつとした音が引きも切らない。餃子専門の3つの鍋が始終働いていており、休む間もない。ちなみに餃子以外の注文はといえば、向かいのガスコンロにて賄っておるのであり、両手使いのスタッフの技にも驚かされる。まずはいつものホッピーセットを注文。そして当店自慢の無料の「餃子」。

「何人前ですか?」

という店員の声に些か面食らってしまった。

「2人前でも無料ですか?」
「お酒を2人前注文してもらえれば大丈夫ですよ」

迷わずおいらはホッピーセットの「なか(中身焼酎)」を注文することを注げて、無料の餃子2人前を喰らってきたのでした。

丸い専用の餃子鍋で焼くのは、静岡県浜松の餃子の様である。具材もキャベツが基本となっていて、食べやすく何皿でも受け付ける。もやしが無いことや焼きが少し濃いことなどの違いがあるが、2~3人前は充分に味わえる。餃子専門店の意気込みさえ感じることができる。

近頃では「焼酎」が無料とか、格安「飲み放題」の店が氾濫しているのだが、それらに比べればとても真っ当な居酒屋店舗の格式を見るのである。人は一般的に餃子を3人前以上は食べないだろうから、3人前以下の餃子を無料にして、自らの餃子専門店の位をアピールしようとしているのかもしれない。

■「ぎょうざ処 たちばな」
東京都杉並区高円寺南3-69-1

コメントは受け付けていません。