Android版、ドコモ的スマホの使い心地(3)「Dropbox」等クラウド対応はとてもスマート

Android版、ドコモのスマートフォンを使用し始めて2ヶ月近くが経過した。iPhoneに比較すれば、未だ完成度の低さや煩わしさは否めないが、それでもその使用にも慣れ、違和感は薄れつつある。

なかでも心地よい使用感を感じさせるのが、クラウド的システムこと「Dropbox」とのスマートな連携だ。スマホのカメラ機能で撮影した画像データが、何の操作も加えることなくして「Dropbox」内「カメラアップロード」というフォルダに自動アップロードされてしまうのは驚きでもあった。iPhoneではこのようなスマートな連携はあり得なかったからである。

iPhoneのシステムはMacintoshの其れを基本としているので、クラウドと云えば「iCloud」との連携を優先しているのであり、「Dropbox」との連携は後回しとなっているようなのだ。そんな縄張り的意識の関与しないところでの、AndroidとDropboxとの密な連携には流石と唸らせるものがあった。これからは、Android版ドコモ的スマホで撮影した画像データは、おいらの手を煩わせることなくパソコンデータとして保存されていくのであるから、そのスムーズさは想像を超えているのである。

コメントは受け付けていません。