小林活夫ギャラリー

「小林活夫ギャラリー」では、アーティスト・小林活夫の美術作品を、ネットギャラリーとして公開しています。

憂鬱な精霊の肖像

キャンバスにアクリル他ミクストメディア F10号

数年前から僕自身のモチーフとなっている「精霊」を描きました。憂鬱な表情を見せる精霊の姿には、何か現代の人間たちが忘れようとしているものを示しているようです。それかあらぬか、このような精霊たちの姿、表情、等々は、僕にとって、肖像画モデルとして申し分のないモデルとなっているのです。これからも継続して精霊たちにはモデルとあり続けてほしいという思いを強くしているところなのです。

Posted in KatsuoGallery by katsuo on 2月 10th, 2019 at 4:43 PM.

Add a comment

Previous Post:   Next Post:

Comments are closed.